Smart City Hakodate Project

お知らせ

ニューストピック

2017. 2. 14: 情報処理学会 高度交通システムとスマートコミュニティ(ITS)研究会 (2017年2月28日~3月1日) で以下の発表を行います.

  • 平田圭二,鈴木恵二,野田五十樹,落合純一,金森亮,松舘渉,中島秀之,佐野渉二,白石陽,松原仁: 完全自動リアルタイムフルデマンド交通システムSAV向けプラットフォームの設計と実装,

2016. 10. 20: 株式会社 NTTドコモ「多様なIoTサービスに利用可能なプラットフォーム技術の開発」に参加しています。

2016. 9. 30: Serviceology for Designing the Future(Springer)に以下の論文が掲載されました

  • Hideyuki Nakashima, Shoji Sano, Keiji Hirata, Yoh Shiraishi, Hitoshi Matsubara, Ryo Kanamori, Hitoshi Koshiba, Itsuki Noda: One Cycle of Smart Access Vehicle Service Development

2016. 9. 14: 情報処理学会 高度交通システムとスマートコミュニティ(ITS)研究会 (2016年9月14日) で以下の発表を行いました.

  • 佐野渉二,落合純一,平田圭二, 鈴木恵二,野田五十樹,中島秀之: デマンド応答型公共交通を用いたサービス連携プラットフォーム構築に向けて

2016. 7. 21: 公立はこだて未来大学発ベンチャーとして,株式会社未来シェア(本社:北海道函館市)を設立しました。

本プロジェクトは,総務省 戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE) 「完全自動リアルタイムフルデマンド交通システムSAV向けプラットフォームの研究開発」の研究助成(2016. 4 ~)を受けています.

ページのトップへ戻る